月別アーカイブ: 2017年4月

デイサービスセンター泉共通信vol.50「美しが丘」

 2月のデイサービスセンター泉共美しが丘では2月3日に節分の豆まきを行いました。
職員が鬼になり、ご利用者様の威勢の良い声で
「鬼は外!」「福は内!」と鬼退治し大変盛り上がりました。
皆様の表情は童心に戻られた様で楽しい時間を過ごして頂きました。

 まだ、雪がちらつき寒い日もありますが、これから暖かくなっていく春に向け
外出レクリエーションなど楽しんで頂ける企画を提案し、ご利用者様が笑顔に
なれる場所づくりをして参ります!

デイサービスセンター泉共美しが丘 生活相談員 村元

デイサービスセンター泉共通信vol.50「モエレ」

 2月のデイサービスセンター泉共モエレでは、13日~15日の3日間を利用しバレンタイン簡単ティラミス作りと題しまして、デザートレクリエーションを行ないました。
 まず、カステラにコーヒーを染み込ませ、生クリームでデコレーションし、チョコチップを塗して完成です。皆様各々お好みで飾りつけをしました。途中に皆さんの完成を待たずして食べ始めるご利用者様もいらっしゃり、笑いを交えたデザートレクリエーションになったと思います。
 今後も様々なレクリエーションや行事をもっともっと増やしていきたいと職員一同考案中ですので、楽しみにして頂けますと幸いです。

デイサービスセンター泉共モエレ センター長 酒井

デイサービスセンター泉共通信vol.50「発寒」

 デイサービスセンター泉共発寒では2月3日に節分の豆まきを兼ねてレクリエーションの『ストラックアウト』と鬼を融合させたゲームを実施しました。
 普通に実施するよりも悪い鬼を目がけて気合のこもった球を投げていたので、今年も一年、健康で過ごせることでしょう。
また、アクティビティでは竹串を使った『一輪挿し』や『季節の絵手紙』、『梅の壁画作り』等を実施致しました。『一輪挿し』はひたすら空き缶に竹串を張り付けていくという単純な作業でしたが、一本付けば一本外れてしまうことや、なかには曲がった竹串もあった為、完成するまでとっても苦労された方もいらっしゃいました。いよいよ、雪も大分溶けて『春の気配』が感じられる季節となりましたね(^^♪
 雪解けがより楽しみになるような企画を今後も実施していきますのでどうぞお楽しみに。

デイサービスセンター泉共発寒
生活相談員 伊達

デイサービスセンター泉共通信vol.50「八軒」

 2月のデイサービスセンター泉共八軒では1日~4日の間、豆まきを行いました。去年は一日だけの実施だったのですが参加できなかった方から要望があり今年は4日間での実施となりました。
 事前に利用者様に鬼のパンツやこん棒などを作っていただき当日を迎え。実際に豆だと大変なのでチョコレートを豆に見立てて投げてもらいましたが鬼の姿を見た利用者様が力いっぱい投げる姿や、逆に痛がる姿を見ていたわる利用者様がいたり、見事に出来ばいのこん棒をみて、それで頭をなでてもらう利用者様もいたりして色々な楽しみ方をして皆様大変喜ばれていました。今後も楽しんでいただけるような企画を作っていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。

デイサービスセンター泉共八軒 機能訓練指導員 木村